01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 人はなぜ | main | 清らかなこの夜に >>

窓の外は青空

寝転がったそこから見える窓の外

雲一つない透き通った青空

たとえ空気が張りつめて冷たくても

空の青さは心を元気を与えてくれる

好きなんだ青い空

誰に聞かせる訳でもなくぽつりと呟く

でも青空の向こうで君は微笑んで聞いている
| 自然の詩 | 01:14 | comments(0) | - |
Comment